たかやしろファーム 2016 カベルネ・ソーヴィニヨン -HIRAOKA-

たかやしろファーム 2016 カベルネ・ソーヴィニヨン -HIRAOKA-

通常価格 ¥2,200
/
税込

ぶどう品種:カベルネソーヴィニヨン94%、カベルネフラン6%
産地:長野県中野市産
収穫年:2016年
内容量:720ml
アルコール度数:12%
製造者:有限会社たかやしろファーム

◆商品説明◆

世界で最もメジャーな黒ぶどう品種として知られるカベルネ・ソーヴィニヨンと、近年注目されている黒ぶどう品種カベルネ・フランを使った赤ワインです。近年注目されていると言っても、カベルネ・フランを飲んだことのない方、結構多いかもしれませんね。

カベルネ・フランは、カベルネ・ソーヴィニヨンの片親でもあるほどポテンシャルの高い品種なんですよ。このワインに使われているのは、わずか6%と少なく感じられるかもしれませんが、ジューシーな味わいに繊細な酸、ソフトな口当たりや程よい渋みなどといった品種個性が、しっかりワインに現れていると思います。

収穫から4年経過し、落ち着いたボルドーワインのような印象も現れはじめています。

ボルドーワインのようとはいえ、決して重すぎず、やさしくソフトな印象。果実の甘みが十分に感じられる味わいです。


~テイスティングコメント~

淡いダークチェリーレッドの色調で全体的に落ち着いた印象の外観。熟したブルーベリーやカシスの豊かな香りが穏やかにグラス全体に広がります。清涼感を感じさせるミントの香りが全体に爽やかさを、木樽由来のシナモンなどのスパイス香が複雑さを与えています。ボルドーの風格が漂う香りは、飲む前からも期待感を膨らませてくれます。

味わいのアタックはソフトで、香りでも感じられたブルーベリーなどのジューシーな果実感が口いっぱいにあふれるように広がります。やさしく繊細な酸は質感的にも丸みがあり、みずみずしい果実感を下から支えるような印象です。

爽快感のあるミントやシナモンなどスパイスのフレーバーは果実感の中にやさしく溶け込み、味わいに一体感が感じられます。

果実感と穏やかなアルコールとやさしい酸、そして、味わいの後半にかけて感じる穏やかで程よいタンニンが全体に滑らかな質感を与え、最後までフレッシュさを残した果実の印象が充実感を与えてくれます。

ジューシーな果実感と繊細な酸、そして程よい渋味が楽しめる、落ち着いた印象とフレッシュさを同時に持ち合わせた1本です。

ボルドーワインのような風格も感じられますが、よりやさしい味わいなので、焼いたお肉よりも煮込み料理の方が相性が良さそうです。

2020/12/5試飲

 

◆ソムリエayaのペアリング提案◆

 今日の夕飯にいかがですか?
実際に試してみたおすすめご飯

このワインに合うおすすめ料理〜主菜編〜 【八角を効かせた豚の角煮】

ワインのシナモンの香りに合わせて、シナモンと似た甘い香りを持つ八角を使用。ワインの果実味がより広がるのと同時に、八角の風味を伸びやかに広げてくれます。

 

このワインに合うおすすめ料理~主菜編~【椎茸の肉詰めフライ】

ワインの果実感と、椎茸やひき肉のジューシーな質感がよく合います。フライの油分をタンニンが程よく洗い流してくれるので、最後まで飽きずに食べ進められます。ソースをつけてもワインが負けることがなく、むしろ多くの材料やスパイスが入ったソースはワインの複雑性とも好相性です。