委託醸造ヴィンヤード

ワイナリー設立を目指しながら、自分でぶどうを栽培している人たちがいます。収穫したぶどうをワイナリーに持ち込み、委託醸造して販売する。そのようなヴィンヤードが県内にいくつもあります。
ぶどうを植え始めてからワイナリー建設まで、早くても5~10年かかり、大きなお金がかかります。
この期間中に委託先で実践研修し、醸造技術を学び、資金を貯めながらワイナリー開業に向け歩んでいます。
いずれワイナリーをつくり、自家醸造をはじめるヴィンヤードもありますので、今から注目しておくのも楽しみのひとつです。


7 products

7 products